デモ動画「ARCAD APIのWebサービス作成」を公開(約7分)

ARCAD APIは、IBM i上のデータを取得し、JSON形式で外部のアプリケーションにデータを渡すためのWebサービスを作成する製品です。プログラムの作成や改修が不要なため簡単にIBM iと外部アプリケーションとの連携が図れます。

このARCAD APIのWebサービス作成手順をご紹介するデモ動画を公開しました。以下の内容を紹介しています。

1. シナリオ作成
2. Webサービス作成
3. Webサービス実行

ARCAD APIでは5250画面を操作できれば、プログラミングができなくてもWebサービスの作成が可能です。

ARCAD APIの詳細はこちら

 ARCADシリーズ製品