5250画面上にポップアップ・ウィンドウを作成
codescope

CodeScopeは、IBM iの5250画面上にPCライクなポップアップ・ウィンドウを作成する簡易ジェネレータツールです。プログラムを一切修正することなく、照会・検索ウィンドウとメニューウィンドウを簡単に作成できます。これにより、既存アプリケーションに照会ウィンドウを追加したり、目的のデータを検索して素早く探し出すことが可能になります。検索・照会・更新・印刷用のユーティリティ・ツールとして、5250画面の操作性を大きく向上させます。

 製品の特徴

・既存プログラムを変更することなく、5250画面上のファイル照会・検索を実行するためのポップアップ・ウィンドウやメニューウィンドウを簡単に定義・作成できます

・実行中の業務画面を中断することなく、ポップアップ・ウィンドウにファイルの内容を表示して確認したり、コードの値を画面内のフィールドに取り込めます。また、メニューの表示やメニューオプションの実行も可能です。

・作成したウィンドウはソースレベル、もしくはオブジェクトレベルでアプリケーションに取り込めるので、開発作業を簡素化します。

Code Scopeの画面

 その他製品 

資料ダウンロード

こちらより資料をダウンロードする事ができます。
チェック